2015年12月27日日曜日

hangover lowtide evening

風は吹いてますがブラジルだけ面が若干良い。

腰前後のたら目。
風は西がビュービュー。
それでも割れてるので入ります。

11:00〜13:00までなんとかやれた。
さて乗り納めは何時になることやら。

2015年12月24日木曜日

shiny morning

この季節は絶対当たらん。

もっとサイズ上がったと思いきや…

出来んことはないけど、腰!たらめ!
R人あたりは結構よかったらしい。

昼中グッとあがったみたいだけど…

明日の朝にはサイズダウンですかねー



平日にこの人数ってことはもうばれとるな!

2015年12月22日火曜日

super small

もうほんとギリギリ。
短いのじゃこのサイズ限界。

12/21の朝…
写真撮る間もなく!

2015年12月10日木曜日

i can't take it anymore

昨日もあんだけやれたんだから…

できるでしょう!

と5:40から待機。準備6:10薄暗いなかから入りました。

潮が多いからバックウォッシュもなかなか。

でも遊べました。

仕事も今かなり忙しいですが…これは我慢できません。

行って正解。入った場所は隣でしたが皆さんにもやっと会えました(笑)

明日はオンショアでなしか。

日の出が遅くて時間なくて画像はありません・_・


朝海向かうときに見つけたバンド。超ツボ。
やっぱバンドだよなぁーヒップホップだろうがなんだろうが。
しかもみんな若いわ~


Phony Ppl


ブルックリンを拠点に活動するアーティスト集団。ボーカルのダイム・ア・ダズン(Dyme-A-Duzin)、ボーカルのシェリフ・PJ(Sheriff PJ)、鍵盤/ボーカルのエルビー・スリー(Elbie Thrie)、鍵盤/作曲担当のアヤ・グラント(Aja Grant)、ベースのバリー・ベース(Bari Bass)、ギター/パーカッションのイライジャ・ローク(Elijah Rawk)、ギターのイアン・ベイカーウーマン(Ian Bakerwoman)、ドラム/パーカッションのマフ・ユー(Maff Yuu)、ホーンのテミー・O(Temi O)らから成る。


バンドとして2012年1月にデビュー・アルバム『Phonyland.』を投げ銭形式でリリース、ソウル、ヒップホップ、ジャズ、ラテンなど様々な音楽スタイルを織り交ぜた生音主体のバンド・サウンドと、平均年齢20歳前後の若さで注目を集めた。個々のソロ活動も行っており、中でもダイム・ア・ダズンはミックステープを中心に活動、Warner Bro. Recordsとのメジャー契約も手にしており、期待の新進ソロ・ラッパーとしても注目されている。

2015年12月9日水曜日

east side winter magic

朝 まだ暗いうちにビーチを走ってると、黄色いジャンパーを着たオジサンに会って

「こんな時間に入るのか!?」

「そんなヤツはわしゃ初めて見たぞ!」

そんなことはありませんよ~

みんなそんなもんです。

って言っておきましたけど、

「冬になると東側に砂が移動するだ!」

って言ってました。

確かにその通りであります。

アベレージ胸サイズでお化けは肩上ぐらいありましたね。

アウトからタラ目ながらインサイドまで走れる(hullだったら最高)

ミドルは速めでホレてくる。

二つ味わえてよかった。

こりゃ明日もやれるだろうな…連日残業でキツイですが起きれたら…

動画は上がってから↓

Erykah Badu BRAND NEW!!!

2015年12月3日木曜日

start small december

朝起きて…
過去の風見ると東5m。

でも波はなんとかありそうだし、入っておかないと入れないだろうなぁー

ってわけで行ってみるとミドルの腹前後でほぼファーストブレイクのみ。

たまに入ってくるセットは伸びてインサイド近くまで乗れる波も。

ま!入れてよかったし、人いないし結果オーライ!